ほっこり癒されるすみっコぐらし 塗り絵レッスンブック2 レビュー

『ほっこり癒されるすみっコぐらし 塗り絵レッスンブック2』レビューです。

注意
当サイトでは著作権関係を考慮して塗ってないページの写真は載せない方針を取っています。
中身の一部は完成お披露目ページからご覧いただけます。
この記事はほぼ文字だけですが、参考になれば幸いです。

特徴

前作に引き続き、初めにおすすめの画材の紹介とレッスンページがあります。
今作は画材紹介が簡素で、レッスンは前作よりわずかにレベルアップ。
とはいえ前回同様高度なテクニックや難しい解説はありません。
前作が基礎の基礎、今作は初心者以上中級未満程度かな?

今回もお手本と呼べるページ、元絵はほとんどありません。
見ながら真似して塗りたい方には不向きかも。

絵柄は前作より細かいのかなり多いです。
ドーンと大きいのはほとんどなくなりました。

紙と画材の相性

前作と紙質は変わってないので同じです。

人によって感じ方と好みは違ってくると思いますが、わたしの感覚で言うと…

無印:サラサラと気持ちよく塗れる。
三菱888:硬くて塗りづらい。筆跡、紙の凹凸が残る感じ。
クーピー:ワックスで滑る感じ。色が載りにくい。粉(カス)が出やすい。

スペック等

著者:小鳥山いん子
出版社 : エムディエヌコーポレーション
発売日 : 2019/5/31
サイズ : 22.5 x 22.5 x 0.74 cm
印刷:両面
ポストカード:あり
絵柄一覧ページ:あり
見開きの絵柄:なし
全64ページ

*リラックマやディズニーなどキャラもので似たシリーズが出てます。
ディズニーのは種類豊富。

総評*こんな人におすすめ

・すみっコぐらしが好き
・細かい絵柄にも挑戦したい
・大人の塗り絵に慣れてきた
・根気のある小学校中高学年以上のお子さん

キャラものなので好みに合えばですが、少し細かい絵柄に挑戦してみたくなった頃にいかがでしょうか😊