【完成】ほっこり癒されるすみっコぐらし塗り絵レッスンブック P24・25 トンボ色辞典で塗ってみた

P24~25の見開きページを塗ったので感想と共にお披露目。

色味は写真にすると変わってしまうことが多々あるので、極力現物に寄せていますが雰囲気でご覧ください~。

完成品はこちら✨

 

この投稿をInstagramで見る

 

横一列10本のトーン縛りで塗ってみようと思い立ち、チャレンジ。
セットによっては青がない黒がない茶色がないなど難があって、だいぶ無理やり重ね塗りしてそれっぽい色を作るのが大変だった😇

ちょうどよく色が揃ってるとこは陰影とか質感とかちょっと凝ってみたりしたんだけど。
途中からない色をどう作るかで悩みすぎて陰影どころじゃなくなったw
そして質感に至ってはただのムラのように見えるだけというオチ~😂

精進します。
色鉛筆ほんとムズイわ…

先に混色表作った法がいいんじゃないかって本気で悩んだけど、色辞典100色・無印60本、三菱888が36本、クーピー60本もあってキリがないから諦めた。
そんなことやってたらいつまでも先に進めん😇
ちゃんと作ってる人マジ尊敬する。無理。

使いどころが難しいvol.8ベリーペールトーンは背景のグラデーション(ほぼ映ってないけど)、vol.7蛍光色は文字のところ(右下タイトルみたいなところはvol.1)に使用。
もっといろいろな使い方を開拓したいところ。

てか、新色Ex塗ってたら粉が出てびっくり。
お前、クーピーだけの現象じゃなかったのか…!(でもまあそうだよね笑)
新色って段違いに柔らかいんだなと実感出来たのが面白かった。
粉出るほどじゃなくていいけど、従来の90色ももう少し柔らかければな~。

今回は多分100色全部使った。多分。多分…

実質作業時間は8時間40分くらい。

色辞典 使用色
左ページ1段目:vol.9 Dull tone
2段目:vol.3  Deep toneⅠ
3段目:vol.2  Vivid toneⅠ
4段目:Ex
右ページ1段目:vol.5 Deep toneⅡ
2段目:vol.4 Pale toneⅡ
3段目:vol.6 Light grayish toneⅠ
4段目:vol.1 Pale toneⅠ
背景:vol.8 Very pale tone
文字ハイライト:vol.7 Fluorescence
参考 ほっこり癒されるすみっコぐらし 塗り絵レッスンブック レビューお気楽コロリアージュ